はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / アプリ活用術 / 危険生物をアプリで調べて、夏のレジャーは楽しく過ごそう!

危険生物をアプリで調べて、夏のレジャーは楽しく過ごそう!

アプリ活用術  この記事は約2分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

いつまでも兄離れが出来ない

お兄ちゃん大好きkuruです、こんにちは!

 

私の生まれ育った町は

海と山と川に囲まれた

とても空気が美味い所です。

 

私の兄が小学生の頃、釣りが大好きで

毎日のように近くの海へ行き

釣りをするのが日課でした。

私は兄の金魚のフンの様に

いつもちょろちょろとついて行き・・・

 

そして、必ずってくらい1匹釣るのです。

その魚は「ボラ」って言うんですけどね

餌を付けて釣るんじゃなくて

鋭い針で引っ掛けて釣るんですよ。

 

もうその姿がかっこよくて~(*´∇`)

あ、ごめんなさい。

 

んで、大きな魚なんでズルズル引きずって

帰るんですよ( ´,_ゝ`)

 

ある日、母が

「おかんも釣ってみたい!」っと

言いまして・・・

 

さすがに「ボラ」は無理だからと

ガシ(カサゴ)」を釣りに3人で行きました。

私は餌のミミズみたいな虫が苦手なんで見学です。
母は兄に教えてもらいながら
楽しそうに海に浮かぶウキをジーっと見てます。

そして、母の釣竿のウキが
チョコンチョコン・・・

と反応しました!
お魚ヒットです!!

それ~!!っと釣り上げた魚を見た兄が
「あかん!!触ったらあかん!!」
と言ったけど、もう既に遅し・・・

 

「ヒィィィー!!痛ったぁぁいぃぃぃー!!」

っと酷い痛みを訴える母(´;ω;`)

その魚はガシではなく「オコゼ」と言う
危険生物だったんです。
見た目はガシに似てるので
母はガシだと思い触ってしまったのでしょう。

背びれに毒のトゲがあり、刺されると
激痛、腫れ、呼吸器障害、麻痺

死亡するケースもあるそうです。

海には色んな生き物がいます。
美味しい魚、綺麗な魚・・・
でも、
毒がある魚もいるのです。

夏後半の海はクラゲが多いです!
クラゲは刺しますよー

「さかなクン」の様に
色んな魚の種類を知っていると
いいんですが・・・

そこで、このアプリ!



海水浴・プールに潜む危険生物

 


刺されてしまった時の対処方や
毒のある魚の種類などが載ってます。


幸い母は直ぐに病院で治療して貰い

大事には至りませんでした。

 

楽しい時間を過ごす為

もし、何かあった時の為

少し観ておくだけでも違うと思います!

 

■「海水浴・プールに潜む危険生物」のダウンロードはこちらから↓

https://play.google.com/store/apps/details?id=umidenokiken.lolipop


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ