はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / 画面・待受 / 画面を暗くするスマホアプリ(Android・アンドロイド)

画面を暗くするスマホアプリ(Android・アンドロイド)

画面・待受 アプリ活用術  この記事は約1分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

明るすぎるスマホの画面

スマホユーザーの生活を調査すると、ベッドにもスマホを持ち込んで寝床で使う人が圧倒的に多いそうです。

でも、家族と一緒に寝ている人や、親の監視が厳しい人には悩みが。そう、スマホの画面って、明るさを最低にしても明るすぎるんです。

 

広告

画面をもっと暗くするアプリ

そこで、寝床でこっそりスマホをするのに最適な「画面をもっと暗くするツール」をご紹介します。いくつかあるのでご自分の気に入ったものを選んでくださいね。

まずは「Screen Filter」。

Screen FilterPlay icon Screen Filter

制作: haxor industry
価格: 無料
平均評価: 4.5(合計 64,170 件)

posted by: AndroidHTML v2.3

立ち上げるだけで、すぐ画面が暗くなります。程度はお好みに合わせてスライダーで調節可能。英語ですが、機能は単純なのでわかりやすいです。

20141107-bar-05-0001

次は「Screen Dimmer」。

Screen DimmerPlay icon Screen Dimmer

制作: Sébastien Morand
価格: 無料
平均評価: 4.3(合計 12,109 件)

posted by: AndroidHTML v2.3

こちらも基本機能は変わりませんが、時間指定をすることで「深夜になったら自動的に暗くする」設定が可能です。有料のPro版ではさらに細かい設定もできます。

20141107-bar-05-0002

注意点ですが、どちらのツールも「画面の上に細かい網目模様を描いて暗くしている」だけなので、電池の持ちをよくすることはできません。あしからず。

それから……目に悪いのでできれば早めに寝ましょうね。


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ