はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / アプリ活用術 / いつどこで誰と何を食べたかを写真つきで簡単記録できるEvernote Food(エバーノートフード)

いつどこで誰と何を食べたかを写真つきで簡単記録できるEvernote Food(エバーノートフード)

アプリ活用術  この記事は約2分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

ツイッターやフェイスブックなどのSNS、あるいは自分の個人ブログに、食べモノの写真を備忘録代わりに載せている方も多いかと。個人ブログならともかく、友人知人が見ているSNSに食事記録をバンバン載せると、時にうっとうしがられることも…。

 

そこで今回は、食事記録を確実に、それもひと目に触れない場所にUPしておけるアプリをご紹介。

Evernote Food(エバーノートフード)アプリです。

 

使い方は超簡単。

エバーノートをすでに使っている人は、ログインIDとパスワードを「サインイン」すればすぐに使えます。

 

右上の「+」をタップして、入力していくだけ。

 

食事タイトル、場所、料理名ほか、項目ごとに入力すればいいのでラクチン。

 

写真を撮りながら入力するなら右上のカメラマークを、撮りだめている写真を使いたい場合、右上の3つの点(メニュー)をタップして、「画像を添付」から、写真を選びましょう。

 

選び終えたら、右上のチェックマークをタップ。

 

こんな感じで、どんどんUPされていきましたー。

 

なお、検索したいときは、上の虫眼鏡マークから。例えば、レストラン名を入力しておけば、あとで「あの店、なんていう店だっけ?」と思い出したいとき便利です。

 

さて、パソコンからエバーノートを開くと…。

自動同期されていました!

 

エバーノートなら、誰に遠慮することなくガンガンメモしておけます。

食事記録が多そうな方、おすすめでーす。

 

★Evernote Food(エバーノートフード)アプリのダウンロードはこちらから

↓ ※無料

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.evernote.food&hl=ja

【対応OS】アンドロイド2.2以降


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ