はじめてのかたはコチラ

andropp(あんどろっぷ)
スマホで困ったときのQ&Aサイト


トップページ / コラム / アプリ活用術 / アンドロイドから、ツイッターで「非公式RT」(非公式リツイート)を使う方法

アンドロイドから、ツイッターで「非公式RT」(非公式リツイート)を使う方法

アプリ活用術  この記事は約4分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

こんにちはー。

今日のテーマは、ツイッターの「非公式RT」です。

ツイッターには、「RT」(リツイート) と「Reply」(リプライ)機能があるのはご存じの通り。

リプライは、ある投稿への返信機能で、「@×××」と、相手のアカウント名が入り、そのあとに相手へのコメントを入力します。この返信投稿は、返信相手以外のタイムラインには出てきません。

一方「RT」(リツイート)は、あるツイートを自分のフォロワー以外にも、要は全世界に発信する機能。ただ、この場合、そのままの形で拡散されてしまいます。ツイートの前に注釈なり突っ込みなり持論なり、自分のコメントをつけたい人には物足りない機能なのです。

そこで登場したのが、RTの前にコメントをつけられる「非公式RT」機能。

非公式RTは文字通り公式機能ではありません。それが何を意味するかというと、

・公式のツイッターアプリでは専用ボタンがない

・引用元のツイートが改編される恐れがある

・鍵付きアカウントのツイートも引用できてしまう(=全世界に発信される)

とまあ、こんなデメリットがあるんですね。

 

じゃあリプライでいいじゃん、と思うでしょ?

でも、「このツイートをみんなに伝えたい、それも自分のコメントをつけて!」という思いに突き動かされることなどないですか? そんなときに、非公式RTは役立つんです。

さて、この非公式RTは「非公式」なだけに、公式ツイッターのアプリでは専用のボタンがありません。

どのアプリに専用ボタンがあるかというと、次の2つ。

■HootSuite (Twitter & Facebook)

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.hootsuite.droid.full&hl=ja

■ついっぷる

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.ne.biglobe.twipple

 

■HootSuiteで非公式RTをする方法

タイムラインから、引用したいツイートをタップし、左から2つめの矢印マークをタップします。

「非公式RT」をタップし、RT以前にコメントをつけて「送信」を押せばOK。

簡単でしたー♪

 

■ついっぷるで非公式RTをする方法

同じく、タイムラインから引用したいツイートをタップして、左から2つめの矢印マークをタップします。

 

ついっぷるの場合、「引用」を選びます。

そしてRT以前にコメントをつけて、「送信」!

 

■裏ワザ1・手作業で非公式RTをする方法【公式アプリ】

公式アプリで、非公式RTをしたいツイートをタップして、矢印をタップ。

次に「引用」をタップ。

引用ツイートの前に、自分のコメント、「半角スペース」「RT」「半角スペース」」を入れて送信ボタンを押せばOK。

 

■裏ワザ2・手作業で非公式RTをする方法【コピーしてリプライ】

ちょっと面倒ですが、ツイートをコピーすることでも非公式RTができます。

公式ツイッターアプリにはツイートのコピー機能がありませんでしたが、ついっぷるではちゃんとありました。

 

引用したいツイートをタップし、メニューキー⇒その他⇒ツイートのコピーをタップ。

 

ついっぷるを選択し、返信(リプライ)ボタンを押します。

@アカウント名以降、空白になっている投稿画面を長押しします。

貼り付けをタップ。

 

@以前に、引用に対するコメントを入力し、続いて「半角スペース」「RT」「半角スペース」を入れます。そして「返信する」をタップすればOK。

*     *    *

なお、非公式RT(引用)は、字数がオーバーしがちなので、文字数を削る必要も出てきます。その際は、引用元のツイートが誤った意味で伝わらないよう注意しましょう。

 


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

新着コラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ