はじめてのかたはコチラ

andropp(あんどろっぷ)
スマホで困ったときのQ&Aサイト


トップページ / コラム / ガジェット・アクセサリー / 何回でも書ける『Everlast Notebook』もう紙は必要なくなるかもしれない?

何回でも書ける『Everlast Notebook』もう紙は必要なくなるかもしれない?

ガジェット・アクセサリー  この記事は約5分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

もう紙は必要なくなるかもしれません。

最近はパソコンでノートをとったり、iPadを使って、ノートをとったり、またはスマホで授業を動画撮影したりとノートの取り方にも新しいものが出てきましたよね!

そんな中でもアメリカ最大級のクラウドファンディングサイトIndiegogo何回でも繰り返し使えるノートが出ていました。

専用のペンで書けば、何回でも使用でき、スマホでノートを読み込むことで瞬時に電子ファイルに変換されるという画期的なノートが発売されるようなので、ご紹介していきたいと思います。

広告

繰り返し使える。「Everlast Notebook」

繰り返し使えるノートとはどういうことだろうか?気になる人も多いと思います。必要なものはこの「Everlast Notebook」とペンとタオルで良いそうです。そんな便利なノートがあるのかと私はびっくりしてしまいしたが、そんなものがあるみたいです!

ということで、「Everlast Notebook」とはどんな機能を兼ね備えたノートなのか、紹介していきます。

 

どこでも売っているペンで書けば、何回でも使える。

パイロット フリクションボールペンというものをご存知でしょうか?消せるボールペンということで数年前から爆発的に売れているボールペンで、ボールペンの先端にシリコンのようなものがついていて、それでこすれば、ノートに書いた字を消せるというボールペンです。

このEverlast Notebookはそのボールペンを使って、書き込むことができます。

どうやら独自開発した紙を使って、そのボールペンを使った文字をサッと消せるようなノートを作ったみたいです。サッと消せるということはせっかく書いた文字が消えてしまうんじゃないかと思ってしまいますが、そうではないみたいです。

乾いた布やタオルでは消すことができないみたいです。濡れたタオルを使うことでしか消せないみたいなんですね!

さらに、実際の紙を使っているので書き心地は普通の紙と変わらず、書きやすいというメリットがあります。

 

スマホで即座に電子ファイルへ。

普通のノートと変わらない書き心地で、何度でも使えるという「Everlast Notebook」ですが、さらに便利なのが無料のモバイルアプリと組み合わせることで、書いたノートをすぐさま電子ファイルに書き起こすことができるんです。

これに関してはせっかく書いたノートを電子ファイルにすることで分類分けや整理がしやすくなるのが最高だなと思いました。

一般的なノートを使えば、一体どのノートに書き込んだかわからなくなってしまうし、ノートが大量になって、場所をとるのでこういったノートはとても便利だなと思いました!

 

ノートに書いてある印でどこに保存するか決められる!?

上の写真のようにEverlast Notebookの各ページに記号が印刷されており、それをマークすることでスマホで取り込む際にどこのクラウドデータに保存するか選択し、自動で保存してくれます。

対応しているクラウドは全部で7つ。

  • dropbox
  • Evernote
  • Google drive
  • box
  • iCloud
  • Slacks
  • 任意のメールアドレス内のフォルダ

この7つでマークしたところに自動で保存してくれるということです。自分が使っているクラウドに保存することでどこからでも書き込んだノートが見られるということで画期的なアイディアだと思います。

 

カラーも大丈夫!

スキャナーの精度がよく、色を使って書き込んだノートも元のノートと損傷なく、電子ファイルにすることができます。

サイトによるとアプリによって、取り込んだノートをさらに強化するので、実際書いたものよりも鮮明なものが電子ファイルとして、作られるようなので多少見にくいノートでもきれいにしてくれるという機能がついています。

 

電子ファイルに書き起こすときに順番がぐちゃぐちゃにならない?

電子ファイルに書き起こして、ノートの順番がめちゃくちゃになってしまえば、またそこから整理しなくてはいけないのでめんどくさくなる可能性がありますが、この「Everlast Notebook」はすべてのページにQRコードがついているので、どんな順番でノートを取り込んでも、順番を崩さずに保存することができるようです。

スマホで簡単にノートをスキャンできるアプリはたくさんありますが、ここまで普通のノートと変わらず使えるものはなかなかないので、とても便利なノートだと思います。

 

サイズは2種類で、価格は?

サイズは2種類で大きいものでおよそ22cm×28cmで32ページ、小さいものでおよそ15cm×20cmで36ページの物があるようです。価格は約4,000円ほどでノートにしては高いものになってしまいますが、繰り返しつかることで元を取ることができれば、結果的にプラスな気がします。

 

注意すべきこと

このEverlast Notebookは繰り返し使えるノートとうたっていますが、永遠に使えるわけではありません。紙にインクを付けているので、繰り返し繰り返し使っているうちに徐々に紙が黒くなってしまう恐れがあるみたいです。インクを濡れたタオルで浮かして、ふき取るという構造上、紙の内部までインクが浸透していけば、徐々に黒くなり、見栄えの悪いものになってしまいます。

価格や約4,000円ということで一般的なノートで100円以下なので、元が取れるぐらいにきれいに使用すれば、自動で電子ファイルにしてくれ、繰り返し使えるというEverlast Notebookはとてもいいものになるのかなと思いました!

 

最後に

使い方になれる必要がありそうですが、全体的に画期的なノートだと思うので、自分の書いたノートを状態よく、電子ファイルにしたいという方は検討してみてください!

 

こちらの記事もあわせてぜひご覧ください。

猫でも分かるiPhone版CamScannerの使い方

 

 


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

新着コラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ