はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / メール・ショートメール(SMS) / アンドロイドと言えばGメール、そのGメールって何がいいの?

アンドロイドと言えばGメール、そのGメールって何がいいの?

メール・ショートメール(SMS)  この記事は約6分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

こんちは。

今日からはGメールを使おうと思いマース。

なぜ突然? って?

実はこないだね、携帯でポチポチ打つezwebのメールに

限界を感じたの。

女子会恒例のお誕生日会の幹事当番だったので、

わたしは案内メールを携帯でポチポチ打ってたのですよ。

でも、日時、場所、お誕生日の主役女子への誕生日プレゼントなどなど、

内容盛りだくさんで長文になってしまい……。

結局30分かかったかな。

さらに、お店のURLも誕生日プレゼントを買ったレシートの写真も手間で、

6人分の宛先の入力も大変で大変で……。

で、途中で放棄していたらいつのまにか前日になってて。

A子からお怒りのTEL。

「ちょっと、女子会は明日なのに連絡はまだなの?

いいかげんにしてよ、!」

キャーーごめんなさいっ。 (゚-゚;))((;゚-゚)

言い訳じゃないけど、こうこうこうで、時間がかかったのー。

と、A子に事情を話したら

「ぷっ」(A子)

   「ぷっ」……?   何がおかしいのAこちん?

「ヨーコって、ほんと生きていくのが大変ね。

それじゃいくら時間があっても足りないわけだ。

あのね。

パソコンからでもケータイからでも使えるメールがあるのよ。」

      ・・・・・・・・・・? 

A子先生、現代ではそんなことができるのですか?

それは何を使えばいいんですか?

そしていくらで使えるのですか?

ていうか、そもそもおっしゃってる意味がイマイチ分からないんですが。。。

すでにヨーコのケータイに入っている、Gmail

 

・ ・ ・ え。  じーめーる って。

これ?

すっかり存在を忘れてた――。

確か、アンドロイドを買ったときに

auの店員さんにアカウントを作ってもらったんだっけ。

「はー。。。 Gmailを使わないなんて、

あーた、アンドロイドにした意味ないわ。

Gmailはね、web上のメールサービス。

つまり、一つのアドレスでパソコンでもケータイ(スマホ)でも

同じように使えるの。

!  マジっすか!!

パソコンで見ていたメールをケータイでも見られるって

すごい便利じゃないっすか!

というわけで、長くなりましたが、

保守的なわたしはGメールの自主練をしようと思います。

Gメールを使って、次の2つをやってみる。

① パソコンからケータイに送信

②それをケータイからパソコンに返信

Gメールのアドレスはまだ誰にも教えてないので、

自分のアドレスを使って自分ひとりでやってみます(ダサッ)。

*    *    *    *

①パソコンからケータイに送信:

まず、パソコンで「Gメール」とググり、Gメールのサイトを出します。

※  パスワードを忘れ、何度も何度もログインに失敗した末、                                                             再設定しました。まあ、お決まりですね。。

Gメールをクリック(おさるの指の下の赤いマークだよ)

受信トレイが開きました。

よし。自分宛に送ります!

おお!

宛先欄に「c」を1文字打ち込んだだけなのに

過去にこのパソコンで送った人たちのメルアドがバーっと表示された!

さすが、検索能力の高いグーグルさん。警察犬並みの嗅覚だわ!

うし。無事送れた!

さて、ケータイのほうでGメールを開いてみるよ。

わたしのケータイの場合、Gメールはアプリ画面に入ってました。

おびただしいアイコン群の中から「Gmail」をタップ。

受信トレイを開くと――

出た!一番上にわたしからのメール!

自動的に、送信者の名前が「自分」と表示されてるね。

あっ、そうだ!

編集さんからパソコンに送られてきた、あの業務メールもケータイ(=Gメール)で見られないかしら。

すっごい長い文章で、しかも添付ファイルがついてるやつ。

ちょっとコピペして送ってみよ。

うん?

すごーーい。

「メッセージに『添付』と書かれていますが、ファイルが添付されていません。このまま送信しますか?」

こんな表示が出たよ!

わたし、添付忘れが多くて有名なの。

これなら、「添付忘れのヨーコ」の汚名を返上できる!!

し・か・も

「自分」宛てに送った=重要 と認識してくれている。

Gメール。恐るべし。ここまで賢いとは思いませんでした。

さて、ケータイから開いてみるよ。

すごいすごい。

長文もサクサク読めるよ。

添付ファイルもここから開けるんだね。

割と時間かかるね……。

あれ。こんな画面になったよ。

でも登録しないと開けないのか。

今度やる。 (←ものぐさ)   さ、②をやるよ。

②受信したGメールを、ケータイ端末で返信:

「自分」に返信してみるよ。

ボタンが3つあるね。

右のAをタップすると

返信、全員に返信、転送の3種類が出てきたー。

EメールBOXでは「全員へ返信」の場所を見つけるのに時間がかかった けど

Gメールって親切だね!

Bマークは「返信」だったよ。よく見ると「←」マークが同じだもんね。

Cは、お気に入り かな?

*    *   *

しかし、こりゃーラクだね。電車の中でも読めるもんね。

女子会のお店連絡も、Gメールでやることにするわ。

携帯でポチポチやるより断然効率がいいし、ミスも少なくなりそう^ ^

なにより……

おふとんの中でも読めるのがいいね!

 

★  本日の学び:
①長ったるいメールを送受信するときは、Gmailを使おう!

②EZwebのメールからGmailに切り替えた方がいいかも?

だってパソコンでもメールできるし、読めるし。
仕事の合間にそのままパソコンから友達にメールできるのもいいよねー

 


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ