はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / 裏ワザ / 【iPhone】アプリのアップデートを手動/自動化する方法(アイフォン)

【iPhone】アプリのアップデートを手動/自動化する方法(アイフォン)

裏ワザ iPhone入門  この記事は約1分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

■アプリにはアップデートが必要

こんにちは、あんどろっぷコラムライターのimtpaidです。

みなさんはアプリをダウンロードしていますか?

わたしはダウンロードしまくっています。おかげでホーム画面が10コになりました。

そろそろ整理しないと、ドコに何があるのかわかりません。

iPhone-2014.06.19-16.47.25.000

さて、アプリはダウンロードして終わりではありません。定期的にアップデートする必要があります。

今回はアプリのアップデートの裏ワザについて伝授したいと思います。

 

■アプリのアップデートは自動と手動の設定ができる

アプリのアップデートはiOS7になってから自動化が可能になりました。

では、見ていきましょう。

設定をタップ

iPhone-2014_06_19-16_57_38_000

iTunes & App Store をタップ

iPhone-2014_06_19-16_58_40_000

自動ダウンロードのチェックの有無で手動/自動の切りかえができる

iPhone-2014_06_19-17_00_59_000 2

 

モバイルデータ通信の項目は、Wifi環境下でない外出時の状態での自動アップデートの設定です。

アプリの数が少ないかたは、モバイルデータ通信をオンにしておくことをオススメします。

逆にアプリの数が多いかたは、オフにしておくとよいでしょう。

 

■手動と自動にはメリットデメリットがある

アプリのアップデートを自動化すると、手間が省ける分、便利です。

しかし、アップデートで使い方が大きく変わってしまうアプリがあります。

仕様が変わると使いにくいです。こういったデメリットがあることは覚えておきたいところです。

アップデートを慎重に行いたい人は手動にしておきましょう。


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ