はじめてのかたはコチラ

andropp(あんどろっぷ)
スマホで困ったときのQ&Aサイト


トップページ / コラム / スマホ入門 / 【超スマホ初心者へ】結局AndroidとiPhoneはどっちがいいの?

【超スマホ初心者へ】結局AndroidとiPhoneはどっちがいいの?

スマホ入門  この記事は約3分で読めるよ

 

(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

スマホを始めて使う場合、最初に悩むのが「AndroidとiPhoneどっちにしよう?」ということではないでしょうか。

これはスマホにおける永遠のテーマともいえるかもしれません。

しかし、スマホ初心者ではどっちがいいのかわかりません。

そこで、今回はAndroidとiPhoneでどちらが良いのかをご紹介します。

(サイト独自の観点です 笑)

 

スマホ初心者へ。結局AndroidとiPhoneはどっちがいいの?

結論から言うと、初心者の場合はiPhoneから始めることをおすすめします。これはショップの店員にも聞きましたが同じことを言っていました。

 

まず、AndroidとiPhoneの大まかな違いをご説明します。

 

Androidは細かい設定が行え、iPhoneは大まかな設定しかできないという違いがあります。

 

Androidにおける細かい設定とは、端末の内部の設定までいじることができます。まさに小型のパソコンのような感じで、アプリを開発する場合などはAndroidが活躍します

 

それに対してiPhoneは、アプリの入れ物と言った感じ。使いたいアプリを端末に入れて、そのアプリを開く。ただそれだけです。

 

このように書くと、iPhoneはできることが少ないと思われそうですが、そんなことはありません。Androidでできることが多すぎるだけなのです。

このできることの多さが初心者にはわかりにくく、「スマホは難しい」となってしまうのです。

 

もちろんiPhoneであっても戸惑う部分はあるかと思いますが、Androidよりもすんなり使えるようになります。

 

ケースで決めるAndroidとiPhone

スマホの楽しみと言えば、ケースを選ぶことも楽しみの一つと言えるでしょう。機能面で比較をしても分かりにくい部分もあるので、ケースという観点からもAndroidとiPhoneを比較してみましょう。

 

まずケースの種類が圧倒的に多いのはiPhoneです

 

これはiPhoneの端末の種類が少ないためです。

例えばiPhone6とiPhone6sでは、違う端末ですが外見は全く同じです。つまりケースも併用できます。

そのため、開発する際にケースのバリエーションを増やすことができるのです。

 

それに対してAndroidは端末の形、大きさが様々です。ケースもそれぞれの端末に合わせて作らなければならないため、バリエーションを増やすことができないのです。

 

ケースを楽しみたいという人にはiPhoneが良いと言えるかもしれませんね。

 

形も違えば中身も違うアンドロイド

前述でAndroid端末の形や大きさは様々ですとありますが、

実は待受画面、メニュー画面、設定の項目名の表示なども少しづつ違うところがあります。

その点、iPhoneは中身がほぼ一緒なので、画面に表示されるものに違いはありません。

このメリットは、例えば使い方でわからないことをネットで調べた時、

友人に教えてもらった時に、全く同じ操作をすれば大丈夫ということです。

アンドロイドの場合は、解決方法と自分の端末の間で相違が発生する可能性がありますね。

 

このような点から見ても、初心者にはiPhoneがおすすめです。

もちろんAndroidをおすすめしないわけではありませんが、難しい端末を使って途中で挫折してしまうよりも、簡単なものから始めた方が良いのではないかなと思います。

スマホデビュー予定の方は、ぜひご参考ください。

 

(ログインするとあとで読むリストに追加できます)
 

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

新着コラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ