はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / アプリ活用術 / アンドロイドアプリで空いた時間にことわざ学習。

アンドロイドアプリで空いた時間にことわざ学習。

アプリ活用術  この記事は約3分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

こんにちは!Kuruです。

 

夏になってからというもの

クーラーをつけたままだと風邪をひくし

扇風機じゃイマイチだし

毎日が寝苦しくてたまりません。

 

「あ~今日も寝不足だ~!」と、

目をこすりこすり出勤するわけですが

夕方になると現実世界にいる事が限界になり

頭の中が夢モードになります(´-ω-`)Zzz

 

「レースに囲まれた豪華なベッドに

ふっかふかの布団、おおきな団扇で

上品な風を送る召使い」

 

夢モードが始まると、指先の毛細血管まで眠ります。

仕事も手につかず、遠くをみながらにやけます。(キモイですよ)

そして、また寝不足になるという無限ループ・・・。

 

そんな私の事を見て、上司が言いました。

 

「おまえはマイペースでうらやましいなぁ、

生きるって言葉はきっとお前のような人間の為にあるんだな。」

 

「それって、褒め言葉です?

まぁ、私には最強の座右の銘がありますから。」

 

「へえ、どんな言葉?」

 

ことわざなんですけどね・・・

 

 

人生、楽ありゃ苦もあるさ!

 

 

です。」

 

「ああ・・・え???

それ、ことわざじゃねえだろ・・・・」

 

「え?これ、ことわざじゃないんですか?」

 

「そいつはあれだ、かの有名な水戸光圀公の御言葉だ。」

 

「水戸光圀公・・・?知らない人です。」

 

「水戸黄門だよ!アホ!」

 

「あ~、黄門様ってそんな別名あるんですね~。」

 

「いや・・・もういい・・・幸せに生きろ・・・」

 

そう言いながら去っていく課長の背中を見ながら

私は考えました。

 

ことわざで言う「二の句が継げない」とは

こういう事かと・・・・

 

課長のおかげでことわざが気になりだした自分は

これをきっかけに、勉強も兼ねてこのアプリを入れました。

 

「ことわざ知っ得!」

 

クイズ形式になっているのですがこれがなかなか難しい・・・・。

自分がどれだけ無知であるかを思い知らされると同時に
一人で関心しまくりです(。-`ω-)ナルホド・・・

こうしてアプリばっかり見ている私は

今日も先週には終わっているはずの仕事が

どんどん終わらない方向へ突き進んでいきます。

 

急いては事を仕損じる」改め

急かぬと事は進まない」ということわざを

自分に捧げようと思います。

 

「ことわざ知っ得!」のダウンロードはこちら↓


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ