はじめてのかたはコチラ

andropp(あんどろっぷ)
スマホで困ったときのQ&Aサイト


トップページ / コラム / アプリ活用術 / 撮影した名刺を手入力でデータ化してくれるアンドロイドの名刺管理アプリ「Eight」続編

撮影した名刺を手入力でデータ化してくれるアンドロイドの名刺管理アプリ「Eight」続編

アプリ活用術  この記事は約1分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

先日、名刺管理アプリ「Eight」をインストールしました

テスト用に、自分の名刺を撮影して、データ化を待っていたわけですが

夕方16時半過ぎに撮影した名刺が、翌日の9時40分にはデータ化が完了していました!

親切にも、メールでお知らせしてくれるんですよ~!

 

早速アプリのほうで確認。

そうそう、これこれ。右上の「詳細」をタップ。

 

うん、メルアドも電話番号も一寸の狂いもなくデータ化されていました!

メルアドをタップするとメール送信画面、電話番号をタップすると電話発信画面に飛びます。

 

ここの画面からでも、「電話」「メール」をタップすると、発信・送信画面に飛びます。もちろん、「住所」から地図にも! ひゃっほう。

 

このアプリのウリは、データを手入力してくれる点のほか、パソコンのほうからも閲覧・編集ができる点です。

「名刺交換」をクリックすると、なぜか知らないけどかつて名刺交換した方からの「リンクリクエスト」が届いていますが…。

 

住所やURLを追登録したい場合は、パソコンから行うほうが楽ですね。

 

いただいた名刺をその都度撮影して「エイト」に管理しておくと、急に電話をかけたくなった時に即座に発信できるわけですねー。

名刺ファイルから探すより、パソコンからちゃちゃっと探したほうが速いに決まっているし、出先でも探せる。もっと早くから使い始めていればよかったー。久々に出会えた使えるビジネスアプリでした♪

 

★「名刺管理アプリEight-つなげて育つ名刺帳」(無料)のダウンロードはこちらから↓

https://play.google.com/store/apps/details?id=net.eightcard

【対応OS】アンドロイド2.3.3以降


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

新着コラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ