はじめてのかたはコチラ

andropp(あんどろっぷ)
スマホで困ったときのQ&Aサイト


トップページ / コラム / wifi / フリーのWifiスポット検索アプリ「Wi-Fiチェッカー」

フリーのWifiスポット検索アプリ「Wi-Fiチェッカー」

wifi アプリ活用術 2016.07.06   この記事は約3分で読めるよ

フリーのWi-Fiスポット検索アプリ「Wi-Fiチェッカー」

みなさんは外出先でのスマートフォンのインターネット接続はどのようにしていますか?

モバイル回線を搭載したスマートフォンなので、そのままモバイル回線で繋げている人も多いのではないでしょうか。しかし、モバイル回線を使えば、パケット通信量が発生するので、プランによってはすぐに規制に入ってしまう場合もあります。

あまり、パケット通信量を気にせずにインターネットをするには、やはりWifi(ワイファイ)スポットを利用するしかありません。

しかし、有名なファーストフード店やカフェなどにはWifi(ワイファイ)が設置していますが、それ以外の場所でのWi-Fi(ワイファイ)状況はよくわからないものです。

町中のWifi(ワイファイ)スポットが気軽に検索できる「Wi-Fi(ワイファイ)チェッカー」というアプリを使えば、簡単に検索することができるんですね。今回は、このアプリをご紹介します。

「Wi-Fiチェッカー」のインストールはこちら↓

■Android

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.agoop.wifichecker

■iOS

https://itunes.apple.com/jp/app/aguraifu-sheng-huo-ying-yuanapuri/id542594992?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

 

無制限でパケット通信に興味がある方はこちらの記事を参考に↓

ついにヨドバシカメラも参戦?!3Mbps無制限時代

 

■検出できるWifiスポットは4つ:「Wi-Fiチェッカー」アプリ

 

Screenshot_2016-06-15-13-59-33

 

Wi-Fi(ワイファイ)チェッカーで検索できるWifi(ワイファイ)スポットは4つです。
ドコモWi-Fi(ワイファイ)、auWi-Fi(エーユーワイファイ)、ソフトバンクWi-Fi(ワイファイ)スポット、FREESPOT(フリースポット)になります。

もちろん、絞り込み検索にも対応しているので、契約しているWifi(ワイファイ)スポットを絞り込めば、検索がより見やすくなります。

 

Screenshot_2016-06-15-14-01-00

Screenshot_2016-06-15-11-28-02

 

検索結果は、地図及び設置店のリストで表示されるので、比較的に見やすくなっており、お店のジャンルで検索を絞ったり、お店の詳細情報を閲覧することもできます。

 

■嬉しい機能O2Oサービスと通信速度の表示:「Wi-Fiチェッカー」アプリ

 

O2O(オーツーオー)サービスは、アプリを操作しなくても、現在地情報を元に近くのWi-Fi(ワイファイ)スポットを教えてくれるサービスです。O2O(オーツーオー)サービスをオンにしていれば、近くにWi-Fi(ワイファイ)スポットがあった場合、アプリが教えてくれるわけです。

更に便利な機能として、通信速度の表示があります。これは地図上で表示されているエリアの通信速度を示すもので、Wi-Fi(ワイファイ)、LTE(エルティイー)、3G(スリージー)の3つが表示されます。

そのエリアでWifi(ワイファイ)チェッカーを使っているユーザーからの情報を元に表示しており、エリアでどのくらいの速度が出るのか見やすいくなっています。
Wi-Fi(ワイファイ)やLTE(エルティイー)など高速インターネットサービスでどのくらいの速度が出せるのか目安になるでしょう。

無制限でパケット通信に興味がある方はこちらの記事を参考に↓

ついにヨドバシカメラも参戦?!3Mbps無制限時代

to-column-index


 

関連コラム

関連Q&A

答えてQ&A

あんどろっぷは、スマートフォンの疑問や問題を、質問して解決できる
国内最大級のスマホQAサイトです。

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

新着コラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ