はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / iPhone入門 / iBooksでハイライトした部分を栞代わりにする方法,やり方/iPhone

iBooksでハイライトした部分を栞代わりにする方法,やり方/iPhone

iPhone入門 2016.11.14

iBooksでハイライトした部分を栞代わりにする方法,やり方/iPhone

 

多機能なiPhone(アイフォン)には通話やメール、ネット、写真撮影に電卓、地図など様々な機能が最初からついており、たった一台で多くのことができてとても便利です。

他にもアプリなどをインストールすることで、さらにバージョンアップ、使える機能を増やすことができます。中にはよく【スタバに行く人のためのアプリ】なども存在しており、アプリを活用することで自分好みのiPhone(アイフォン)にすることもできます。

iBooksもそのような数ある機能の一つであり、これさえあればいつでもどこでも小説からビジネス書、漫画まで読むことができて便利です。

今回はそんなiBooksをより使いやすくするための知識として、iBooksでハイライトした部分を栞代わりにするやり方を紹介します。

 

■iBooksでハイライトした部分を栞代わりにする方法

iBooksでインストールした書籍は、普通の紙媒体の本と違い、どこにでもハイライトをすることができます。そのハイライトを栞代わりにもすることで、いつでもその箇所を読むことができるようになります。

ハイライトを栞代わりにするためには、まず【iBooks】をタップし、起動。電子書籍を開きます。
IBOOKSをタップ

ハイライトしたい文章をタップし、【ハイライト】をタップします。
ハイライトをタップする

これでハイライトは完了です。もしもこのハイライトした箇所を次に読みたい時は、上のリストボタン【Ξ】をタップします。
三をタップする

メモ】をタップし、先ほどハイライトした箇所をタップします。
ハイライトしたかっしょをタップすると栞になる

これでハイライトした箇所のページに戻れます。小説に限らず、ビジネス書などでも大事な箇所や重要なテーマを何度も読み直したい時に役立つ機能ですね。


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

新着コラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ