はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / iPhone入門 / iCloudのセキュリティを高める2ファクタ認証の設定方法,やり方/iPhone

iCloudのセキュリティを高める2ファクタ認証の設定方法,やり方/iPhone

iPhone入門 セキュリティ 2016.11.25

iCloudのセキュリティを高める2ファクタ認証の設定方法,やり方/iPhone

 

個人情報の塊であるiPhone(アイフォン)。自分だけは安心だと油断することはできず、常にセキュリティは万全を期す必要があります。

iPhone(アイフォン)のセキュリティといえば、ロック画面の【パスコード】などが有名ですが、それだけではセキュリティは十分とは言えません。特にiCloudを頻繁に利用しているという人は、パスコードよりもむしろ、iCloudのパスワードこそ強固に守らないといけません。

そこで今回は、Apple IDの乗っ取りを防ぐのに役立つセキュリティ対策の一つとして、iCloudのセキュリティを高める2ファクタ認証の設定のやり方を紹介します。

 

■2ファクタ認証の設定方法

2ファクタ認証の設定方法は、次のようになります。まず、【設定】をタップします。
設定をタップ

次に【iCloud】をタップします。
Icloudをタップする

【AppleID】をタップします。
アイディをタップする

パスワードとセキュリティ】をタップします。
パスワードとセキュリティ

2ファクタ認証を設定】をタップ、設定をオンの状態にすると、作業は完了です。
2ファクタ認証を設定をタップ

2ファクタ認証の設定がオンになっていると、たとえAppleIDが流出しても、自分が信頼しているiPhone(アイフォン)からしかアクセスができませんので、不正ログインを防ぎやすくなります。


 

関連コラム

関連Q&A

答えてQ&A

あんどろっぷとは?

あんどろっぷは、スマートフォンの疑問や問題を、質問して解決できる
国内最大級のスマホQAサイトです。

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

新着コラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ